まつ毛が抜けやすい原因について

まつ毛が抜けやすい原因について

美しく長いまつ毛は多くの女性の憧れです。そのため、まつげエクステ、まつげパーマ、マスカラなどのアイメイクに時間を掛けています。ただ、その熱心なアイメイクがまつげが抜けやすい原因を作り出しているんです。

 

まつ毛が抜けやすい原因はまつ毛への過度な負担です。特に負担が大きいのが、マスカラやアイラインなどの過度なアイメイクです。まつげパーマなどの熱も大きな負担となっています。髪の毛だってパーマやカラーリングの繰り返しで痛みます。まつ毛も毛の一種ですから同様のことが起こるわけです。

 

まつ毛への負担という点では、つけまつげ、エクステも危険です。これらを付ける時は強い接着剤を使います。そして、この強く接着したつけまつげ、エクステを外す時が大きな負担となります。また、ビューラーで強くカールしすぎるのも抜けやすい原因となります。

 

では対策として何を講じればいいのか?単純にまつ毛への負担を減らし、時には休ませることを意識するんです。メイクに使うマスカラの頻度を減らす、なるべくつけまつげ、エクステなどを使わないと言ったことです。アイメイクを落とす時はコットンを必ず使い、こすらずに優しく落とす。これも、小さなことですが重要な対策です。

 

それと、まつげを健康にすることも重要です。まつ毛を伸ばすには栄養が必要ですが、充分な栄養が届いてないと育ちにくくなります。不規則な生活で栄養バランスが悪い方は、それを改善しましょう。そうすれば、届きやすくなります。